遅刻・バックレはやめましょう!

体験入店は、これから働く側にとってはお店の雰囲気を知るためのものです。
しかし、お店側にとっては、キャバ嬢として活躍してくれるか見極める場でもあります。
そのため、社会人として最低限のマナーは守りましょう。

特に、遅刻とバックレは厳禁です。
意外かもしれませんが、水商売の世界は遅刻とバックレに非常に厳しいルールがあります。
入店後も、遅刻などでペナルティがあるお店が数多くあります。
体験入店だからと思って甘く考えていると、遅刻やバックレの情報が同業に流れ、そのエリアのキャバクラで働くのが難しくなってしまうことも。

面接の時のNGワードって?

体験入店の時には、絶対に言ってはいけない「NGワード」があります。
初心者の場合に気を付けたいのが、仕事をなめているように思われる言葉です。
「早上がりできますか?」「遅刻の罰金とかってありますか?」など、最初から早上がりや遅刻前提で話しているように聞こえる内容は要注意です。

また、経験者でありがちなNGワードが、前の店の悪口や、売上げに関することです。
特に売り上げに関しては、聞かれたらごまかさずに正直に答えるようにしましょう。